So-net無料ブログ作成

久しぶりの告知です。 [オペラ]

久しぶりの更新です。
読んでる人いますか〜
相当な放置ブログです。
4月13日に
劇団ザ・レッドフェイスのオペラコミックカルメンの再演にエスカミーリョ役で出演いたします。
素敵な町横浜の開港記念館での公演です。
詳細、チケットはこちら
E90EC12F-CC76-4D6F-AB2F-021A9F8AD4CD.jpeg2C9F6318-2450-4379-940B-F215B5294679.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

『仮面舞踏会』本番。 [オペラ]

今日は『仮面舞踏会』の本番でした。

色々ありましたが、今日はハッスルして役を演じました。

やはり、大きな舞台でプロオケ、そして豪勢なセットっていいです。

(今回の舞台美術はかなり良かった気がします。)

そして、何よりヴェルディの『仮面舞踏会』!

素晴らしいオペラですよ。

ドラマに付けられた音楽もいい!!

そして、そのドラマもいいです。

(それは台本作家の実力もありますが。)

友情、愛、それが絡み合い、不幸な運命へ進んで行く物語はやはり感動ですね。

この作品、最高に好きですね。やっぱり。

足を運んでくださった方々ありがとうございます。


オーケストラ合わせ。 [オペラ]

今日は神奈川フィルさんとの合わせでした。

やはり、ヴェルディはオケが入るといいです。

カッコイイ

50人位の編成のオーケストラはやはりスケールが違います。

そのスケールの大きさに感動しました。

とくに金管楽器(トロボーン、チューバ)が入ってくると

ゾクゾクっとくるものがありました。

そして、今までピアノで練習して分らなかったものが見えた気がしました。

その場面につけられた音が生き生きしてる感じです。

マエストロも気合の入った指揮で音楽を盛り上げていました。

今までにないテンションでした。

やはり、オケが入ると本番が近づいた気がして、エキサイトしますよね。

しかし、オケにかき消されそうな気も

頑張らなきゃでも、力み過ぎも禁物です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(17) 
共通テーマ:音楽

詩と音楽。 [オペラ]

「詩と音楽」とはすごいタイトルをつけてしまいました。

(たいした話ではないのであしからず…。)

歌において、音楽と言葉は密接な関係があります。

言葉に音楽をつけるうえで言葉のアクセントとリズム(強拍)との関係性が崩れてしまえば、全く違った意味になってしまいます。

ヴェルディの音楽は言葉と音楽の関係がよく、言葉のアクセントと音楽の拍の関係が密接に作曲されています。

ところで最近、CMで流れる『ゲド戦記』の主題歌

一言申したい!!

あまりにも気になってしょうがないので歌詞を調べてしまったくらいです。

ちなみに歌詞は

♪心を何にたとえよう~

ですが、これとてもそうは聞こえんませんよ。

♪心、オ○ニーにたとえよう~

放送禁止!!

詳しくはこちら↓

http://www.ghibli.jp/ged/


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日は初立ち稽古でした。 [オペラ]

今日は横浜で初の立ち稽古でした。

9月2日の♪『仮面舞踏会』の立ちです。

まだまだ、始まったばかりですが、結構細かく演出がつけられていきました。

これからいい舞台が出来るように努力しなくては。

ところで

9月2日のチケットまだまだあります。

ご希望の方はHPの問い合わせメールアドレスまでお願いします。

詳しくもHPまで!!

チラシだけでも郵送しますので連絡下さい。

よろしくお願いします。

明日は合唱を交えた立ち稽古なのでもう寝ます。

おやすみなさい☆


一日! [オペラ]

今日は帰りに雨に降られてしまいました…。

でも、マンションに着くとエレベーターが一階にいました。

こんなとき小さな幸せを感じますよね。

(しかし、家に帰るとかばんの中に折りたたみ傘を持っていたこと知り、そんな幸せが吹っ飛んでしまいました。)

今日は朝から表参道に仕事に行き、そのあと横浜まで行って

『仮面舞踏会』の合唱との稽古でした。

いつもの稽古場は逗子なので横浜が物凄く近く感じました。

稽古は早く終わったので、早く帰れて嬉しかったのですが…、

次の用事まで時間が空いてしまい、友達を呼びだして暫くお茶しちゃいました。

今日は合唱とのはじめての稽古でした。

稽古中よくみると合唱の皆さんもう、暗譜してるじゃないですか…。

そろそろ、自分も暗譜&詳しい研究などしないといけないなぁと

今頃、お尻に火がついてしまいました。

その日が消えないことを願います…。

今日の最後の用事は、大学の同期で立ち上げた団体

「DUNQUE」の第1回定例会議でした。

みんな、忙しいみたいで数人しか集まらなかったけど

いい話し合いが出来たと思いす。

これからももっと会議して、よりより団体に成長したらいいです。

今日の話あいでは前回の反省点として

チケットの値段に対して、それなりの演奏が出来たか?

ということがありました。

お客さんは当然、高いお金を払ってきているのだから

それに似合った、演奏をし、感動して帰って頂かなくてはいけません。

しかし

最近、お金ことばかり気にしている自分がいることに気が付きました。

なんか間違っていた気がしました。

それは高いチケット代に似合う演奏はしなくていけません。

でも、それだけで本当にいいでしょうか?

お金のことばかり考えた演奏ってなんか、嫌な気がします。

やはり演奏会に行ったら

「今日の演奏会は安かった。」

とか

「ちょっと高いなぁ。」

と思うより。

純粋に「良かった。」「感動した。」っと思って帰りたい。

お金のことが気にならないくらい感動して帰りたいです。

お金や嫌味などを超越した力!

音楽ってそんな力があるものだと思います。

しかも、それってただ上手いとか下手ではないのでは?っと思います。

人を感動させる力があるところが音楽の一番優れているところではないでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

次回の演奏会! [オペラ]

            

           次はこの演奏会に出演します。

            首都オペラ『仮面舞踏会』

            9月2日(土)pm4:00開演

            神奈川県民ホール

       指揮:岩村 力     演出:三浦 安浩

        神奈川フィルハーモニック管弦楽団

            リッカルド  内山 信吾

            レナート   星野 淳 

            アメーリア  田口 由美

            ウルリカ   細見 涼子

            オスカル   早河 朋子

            シルヴァーノ 山本 竜介

            サムエル   月野 進

            トム      上田 飛鳥

                                 執事&召使 塩沢 聖一

                全席指定       

   S:12000円  A:10000円  B:8000円 C:6000円です。

         お問い合わせはこちらのアドレスへ

            susutuki@js7.so-net.ne.jp

              


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

演奏会行ってきました。 [オペラ]

昨日はまこうさぎに誘われ、二期会の研修所の演奏会にいってきました。

昨日の演奏会は選ばれた成績優秀者がでるとのことでした。

実は昨日は午前中に遠出(?)をしたので、帰って来てとても疲れていたので、行こうか行くまいか迷いましたが、

行って来ました。

いやー、さすがにあれだけの人数の人がアリアや重唱を歌っているのを聞くと耳が疲れました。

なぜか、人の歌を聞くと同時に声帯も物凄く疲れますよね。

歌っていなくても同じ周波数で振動しているのかなぁ。

さて、演奏会はすごく良かったです。(やはり、行ってよかった。)

さすが成績優秀なだけあって、素晴らしい人ばかりでした。

また、結構な大曲ばかりで聞いていて飽きない感じがしました。

(そのおかげで聞き終わった後は疲れましたが…。)

とっていい刺激を受けたし、皆頑張ってるんだから自分もやらねばという気持ちにさせてくれました

明日からまた修行です。

しかし、昨日の演奏会は妙にアウェな気持ちになったのは気のせい(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

贋作! [オペラ]

最近、絵画の世界では贋作が話題になっています。

実際、問題の絵はかなり似ていますよね。

真似したのか、同じものをデッサンしたのかは、よく分りませんが…

絵画は描いた人のテクニックしだいなので、同じものを描いていても芸術に素晴らしい方を認めればいいのでは?っと思います。

オペラでは、師匠の歌い方を真似たり、有名な歌手のCDを聞いて真似たりして結構レベルアップしたりしてます。

それも一種の贋作ですね。

カデンツなんてまさにそうで、有名な歌手のをいいと思ったら耳コピーして、自分のものしたりしてます。

自分のオリジナルを考えている人にはむかつく話ですよね。

でも、盗まれても盗んでもそれを上手くこなせなければ意味がないのです。

今回の絵画の場合、きっと贋作(まだ決まってませんが…)を描いた人も素晴らしい腕を持っているのでしょうね。

世界的な歌手のテクニックをそう簡単に盗めたら…。

いいなぁ。っと思う今日この頃でした。


終わりました。 [オペラ]

武蔵野音楽大学オペラ公演は無事に終わりました。来てくださった方々ありがとうございました。

あと、スタッフの皆さんやその他の出演者の皆さんありがとうございます。

今回の『フィガロの結婚』は音楽稽古から数えると5ヶ月もの長い間稽古をしました。

やはり、学校公演ということで念入りに皆で手を組んで、作り上げた舞台だったので終わってしまうと、少し寂しい気がしますね。長い間やってきたので仲間の絆もすごく固いものになりました。

また、どこかで共演したい仲間達でした。

やっと、打ち上げの酔いも醒め(笑)

(当然、朝まで飲みましたよ!!)

また、次の仕事の譜読みに追われる日々がやって来ました。

しかし、GWは殆ど休まなかったので、ちょっと遅めのGWが欲しいかも…。

とりあえず、温泉いきたいな…。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。